FC2ブログ

2011-02-06

 インドに来て早4週間目となりました。
皆様、お元気でいらっしゃいますか?
二週間ほどデリーにいて、今はガンジス川ほとりのバラナシという聖地におります。

DSCF3895.jpg プージャという儀式の前のガンジス川

今は乾季で川幅が狭いからあまり“大河”には見えませんが、インド最大の聖地にしてインド最悪の人々の結集する場所としても有名なスポット。 神様は、もっとも美しい善なるものと、最も醜い人間の欲望とを引き寄せて、それら全てを河に流すことで何かをメッセージとして伝えたがっているかのようです。

DSCF3892.jpg 牛や犬もホントに多いです。

特に有名なのが火葬場で、薪を積んで遺体を焼く場所なのですが、ここには案内係が何人かいるようで、いろいろ手早く案内したのち、法外なドネーションを要求するのです。ちなみに私は300ドルよこせ、と言われました。 USドルが一番数字的にシンプルなので、ごまかしているわけです。 (日本円で約2万5千円なわけでしょう・・。まったくバカにしています★)

しかし、悪人ばかりでなく、心優しい人もたくさんいます。(きっと)笑

でもまあ、今私が逗留している宿舎は、一泊300ルピー(600円)で、ナンと朝食、昼食付き、価格破壊!!! 
(@0@)
もちろん部屋は狭いけどシングルルームです。
お金儲けでやっているとは決して思えません。 昼間、私がいない間は部屋の掃除とかもしてくれます♪
聞くところによると、ここには学者さんや、建築家さんや、アーチストさんたちが、研究の足場として宿泊するゲストハウスのようです。


DSCF3786.jpg 4畳半ほどのシングルルーム。なかなか素敵です。

とりあえずあと一週間くらい滞在して再びデリーに戻ります☆

では。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

青木さんにお聞きしました、 お腹大丈夫ですか?私達どうにか 新しい先生にも 慣れて楽しく
やってます。山田さんが、オーストラリアで 牡蠣にあたったらしく 急性肝炎になって絶対安静
らしく 2月まで 休むそうです。本人は 比較的元気です。先生もお身体に気をつけてください。
土曜日の方達は 今、順次新しい物に取り組んでいます。近藤さんは 30号の古い民家 井上さんは
興福寺の阿修羅 武田さん阪上さんはデッサン 吉原さんは 新しく花8号くらい 皆頑張ってます
私は相変わらず 人物です
また 順次 報告いたします。

どうもです☆

 コメント有難うございます! 原さんにメールを差し上げたかったのですが、何故か返って来てしまい、連絡できずにおりました・・。
m(_ _)m

土曜日の皆さん、順調にやっていらっしゃるようで何よりです。
山田さんからはけっこう前にメールを頂きました。 水曜日の山崎さんからも間接的に連絡を頂戴しました。

こちらはやぶ蚊に悩まされておりますが、同行者に蚊取り線香をもらって、今試してみたら、狭い室内が奏功するのか(笑)、まずまずインドの蚊も嫌がるようです★

また何かありましたらお知らせ下さい!
プロフィール

キヌケン

Author:キヌケン
FC2ブログへようこそ!
横須賀は衣笠という町で絵の教室を主宰しております。
私自身は、東京藝術大学絵画科油画専攻(学部・大学院)に学びました。
個展、美術の祭典・東京展(上野)、および現代絵画シリウスというグループを結成して活動してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード