FC2ブログ

2010-10-05

上海万博に行って来ました!③

北朝鮮館にモンゴルにキルギスに・・・、とアジアを西に行って、それから日本館、韓国館を横目にひときわ目立つパビリオンがありました☆

それはサウジアラビア館。。

DSCF2617 30

なんかスゴイスペイシーな感じです☆☆☆^^
よくよく見ると雑な作りですが、ハッタリは効いてます!!!
宇宙船のような外観に様々な映像が流れ、この写真では見えませんが、屋上は椰子の木が等間隔で植わっていて、中東らしさもちゃんとにじませています。
まさにパビリオン好きにはこたえられない威容を誇ってました。。

もちろんサウジ館も日本館をしのぐ大人気で長蛇・長蛇。長蛇の列がおそらく6~7時間待ちくらいでしょうか・・・。この日一日この館でつぶすくらいの余裕ある人しか並べないと思います。


ということで、お隣のインド館。^^ (30分くらいかな?と当初思った待ち時間はそれでも1時間半並びました。柵の中を4列くらいになって並ぶのですが、けっこう抜かれましたね・・。>_< 「ほほー、これがチャイナ式かあ。。」と思いました★

DSCF2616 30

一本の木をイメージした、独特な半球型をしたパビリオン。
昨今ITでその名を売るインドですが、展示内容とともに意外と伝統にこだわるプレゼンテーションでしたね・・。

DSCF2624 30

メインの展示は四方から見れる3D映像。
写真だと分かりずらいかもですが、光線がうねって様々な形態を映し出します。
抽象的な図柄から、ヨガのポーズと取る人間の形、さらに発展するインドの都市風景なども表現し、時間にして5~7分程度かと思いましたが、なかなか美しかったです。(立体メガネをかけて見る映画のような3Dではなく、“光のうねり”というのが良かったかと思います。^^)


あと目に付いたのは、インドは“人物や思想”を前面に出している、ということです。

ガンジーさんや、タゴールさんや、私の敬愛するアンベードカルさんや、マザー・テレサさんもパネルで紹介されています。 宗教家として名高い聖者さんたちは注意深く避けられている印象。 あくまで社会的に活動した人に焦点が当てられているのかな?と思いました。

DSCF2625 30  例えば黄色いターバン?巻いている方はスワーミー・ヴィヴェーカーナンダさん。彼のお師匠さんであるラーマ=クリシュナさんは出てないとか、、です。


例えば、日本で人物を売るとなると、誰になるのでしょうかね?^^;
聖徳太子さんとか、福沢諭吉さんとか、今流行りの坂本竜馬さんとかですかね・・・。
国内では偉人でも、世界的に見るとインパクトに欠けますねぇ・・。
むしろ現代の村上春樹さんとか、ジブリの宮崎駿さんあたりの方が世界に胸を張って紹介するに値するかもしれません。。
大江健三郎さんやイチローさんもいいけど、ノーベル賞受賞者はそれこそ世界で何百人もいるでしょうし、大リーガーも星の数ほどいます。
あくまで日本発、オリジナルな人材となると、なかなか乏しいのかもしれませんね。

その点、インドは何と言っても、世界三大宗教の一角=仏教のお釈迦様を生んだお国☆
歴史的に見ても世界に影響を与えた人材には事欠きません。

・・・・・・・・ということで、お腹も空いたので、
中国に来て、初のインド料理をば。笑

DSCF2630 30

チキンカレーはイマイチな感じでしたが、カレー焼きそば?は、かなりイケました♪^^





comment

管理者にだけメッセージを送る

万博、混んでいたんですね

 人気のパビリオンは待ち時間も長いのですね。お疲れ様です。
 待ち時間が苦手な私は、“数時間待ち” と聞いた段階で腰が
引けてしまいます。新国立美術館にオルセーがきた時も
長蛇の列で、確か1時間半待ちでしたが、挫折して帰ってしまった
ぐらいです。タフな先生が羨ましいです。
 

川上くん♪

コメント有難うです。。

六本木の美術館で1時間半待ちはつらいですよね★
でも、私は博物館で行われる日本古美術の長蛇は我慢して並びますよ♪^^

by 虚弱くんな田所より☆
プロフィール

キヌケン

Author:キヌケン
FC2ブログへようこそ!
横須賀は衣笠という町で絵の教室を主宰しております。
私自身は、東京藝術大学絵画科油画専攻(学部・大学院)に学びました。
個展、美術の祭典・東京展(上野)、および現代絵画シリウスというグループを結成して活動してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード