2017-06-19

個展終了☆

 6月18日(土)をもちまして、銀座・光画廊での田所一紘展が終了しました。

ご来場の皆さまには本当に感謝です。有難うございました。


 今回は、一階にあるギャラリーだけあって、一見(いちげん)さんがたくさんドアを開いて見て下さいました。
もちろん旧知の方々のご来場もとても嬉しいですが、新しい出会いが重なると感激もひとしおです。

火曜日でしたか、同じ銀座7丁目のBarの女性が二人連れでご来場下さり、何やらお店に飾る絵を探してらっしゃるとのこと。
銀座界隈をあちこち探して、私の絵が一番雰囲気が合うと、チョイスして下さいました。

そして土曜日に画廊の社長さんと一緒に納品・飾り付けに行って参りました。

20170617_142603のコピー50

この絵は、先のブログで掲載した『バクタプルの窓』という作品です。


20170617_142547のコピー50

この作品は、『見上げた刻(とき)』という作品。 今回の個展で自分的にも一番気に入っている作品の一つでした。


20170617_142621のコピーjpg50

この作品はCG作品で、『ポカラの窓』 。 私がネパールのポカラに滞在したときに、面白い建物があったので、一泊だけしたペンションがありました。
そこの階段と窓がモチーフとなっています。
かなり抽象的て分かりにくい作品かと思っていましたが、よくぞ見染て下さいました感がありますね。

オーナーのお若い女性にお聞きしたら、「美術館鑑賞やギャラリーの展覧会、コンサートに至るまで、かなり見たり聴いたりしています。」とのこと。

さすが、銀座の方々は常に知識と教養を身に着けるべく努力を怠っていないのですね。



いずれにしても、自分の絵が本当に気に入ってもらえて飾られるのは、最高に嬉しいです。


協力して下さった光画廊の社長さんふくめ、関係者の方々に改めて御礼申し上げる次第でございます。


ちなみにBarの建物は↓です。

20170617_141349 50

このビルの10階にあります。

名称は、 club uma ginza 7  です。

場所は、中央区銀座7-3-14 月光ビル です。

20170617_141414 50のコピー

写真だと分かりづらいですが、店内はとても清潔で高級感もあり、もっと華やかな印象です。
少し落ち着いたら、お酒を飲みに行ってみようと思います。








そのほか、二回も三回もいらして下さった方もいて、さすが銀座だなあ、と感慨を新たにしました。

初めての方々とのコミュニケ―ションは、実に刺激的です。 特に東京の方々は良い意味でエキセントリックな所があってお話してても非常に面白いと思います。 常識を超えた内容が楽しいのです。


もちろん、東京展の皆さん、いろいろな所でご活躍の作家さん、横須賀の皆さん、友人・知人の方々、、励ましのお言葉を多く頂戴しました。

本当に有難うございました。








comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

田所様
個展終了おめでとうございます。さすが銀座ですね。先生の絵を認めて下さる人が、買って下さる方がいらっしゃる・・・・良かったです。
今回の個展の絵がネパール、タイ、インドという事でとても宗教的な物 精神的な物なのに わかって下さる方が多くいらっしゃる。
 とても素晴らしい。もう地震で壊れて復元できない所も、先生の絵で
一種 記録されるという事は 運命を感じます。キット 神になって内側から見ていたのかも・・・・(笑)
  今後共、よろしくお願いします。又良い絵を見せてください。

Haraさま☆

コメント有難うございます。
今回の個展はいろいろな方との結節点になれた機会であったと思います。
作家活動が様々な社会性を帯びて来て、責任とやりがいを感じております。
いつも本当に有難うございます。
プロフィール

キヌケン

Author:キヌケン
FC2ブログへようこそ!
横須賀は衣笠という町で絵の教室を主宰しております。
私自身は、東京藝術大学絵画科油画専攻(学部・大学院)に学びました。
個展、美術の祭典・東京展(上野)、および現代絵画シリウスというグループを結成して活動してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード