FC2ブログ

2013-06-12

みずそら展

f1.jpg  mizusora3.jpg  f2低画質  mizusora2.jpg





 皆さん、こんにちわ。

今日は、三彩会展の絵のご紹介ではなく、僭越ながら私の展覧会のご案内をさせてただきます☆



 以前カルチャーセンターの講師を勤めていた懐かしの土地=恵比寿での開催。

少し嬉しい気持ちとなっています。



 いつものギャラリーという空間ではなく、『座りここち』という名前の、椅子と雑貨のお店の2Fをお借りしての企画展です。

今回、ご一緒させていただく田島環さんのご紹介で、私も参加させていただけることになりました。



お店のオーナーの高橋さんという方は、ヤマギワさんで証明関係のお仕事をされていました。
そこから独立されて、3年目くらいなのでしょうか、、恵比寿駅近くの閑静な住宅街(といっても線路の近く。)にオシャレなお店を構えて、ご自分の目でしっかりセレクトした什器や日用品などを置いてらっしゃいます。


ですから、今回の展覧会は、田島さんと私の二人展、ということに、一応なっていますが、高橋さんの″こだわりの品々“とも共存するような、〝3人展″のような雰囲気になると思います。


また、田島さんは、東京芸術大学のデザイン科出身の作家さんで、私は油絵科出身ではありますが、先輩筋に当たります。

今回のDMやフライヤー、およびコラボレーションやコンセプトの立ち上げまで、いろいろご指導頂きました!
(特にDMやフライヤーのデザインに関しては、全て田島さんサイドでやっていただき、素晴らしいものとなりました!)

今まで私はグループで展覧会をやる場合、自分が中心にアイディアを出すことが多かったのですが、今回は、田島さんにアイディアを出していただき、私がそのレールに乗っかって構想して行った、という感じです。

ああ、こういうのもイイな。。 って思いました。

全部自分でやるのではなく、他者がキチンと入って、自分だけのカラに閉じこもってないで、料理してもらうような感じです。

そこで見える風景を、今回はまず楽しみたいと思うのです。

まして会場が、自分としては実験的な場所です。

私としては、自分の作品と田島さんの作品と、そしてお店の作品とがシンクロするような、、どこか似通っていながら、ちゃんと反発もするような、面白い空間を創出したいと考えております。


どうぞ御高覧下さい。


ちなみに、25日(火)は定休日なので、お気を付け下さいませ☆


〇 会場 : 座りここち (恵比寿駅下車徒歩7分)
〇 会期 : 6月20日(木) ― 6月30日(日)
〇 時間 : 平日13:00―19:00
       土日12時オープン。


あ、私の作品コンセプトは、素材として木材を使用しての〝意外性と必然性″です。

凄く不思議なカタチでありながら、どこか懐かしいような、しっくり来るバランスを目指しました。

それは、どこか異星に住んでいた時の記憶かもしれません。。


基本的に小さな作品ばかりです。

77点用意致しました☆

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

キヌケン

Author:キヌケン
FC2ブログへようこそ!
横須賀は衣笠という町で絵の教室を主宰しております。
私自身は、東京藝術大学絵画科油画専攻(学部・大学院)に学びました。
個展、美術の祭典・東京展(上野)、および現代絵画シリウスというグループを結成して活動してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード