FC2ブログ

2014-07-04

新潟スケッチ旅行に行って来ました♪

 6月28・29・30日の土日月で、新潟は柏崎市高柳町まで7名でスケッチ旅行に行って参りました!

私の個展もそこで行われていたので、それを見る目的もあったのですが、今後の油絵の取材と、それと何といっても越後のミケランジェロ=石川雲蝶の彫技を見ることも大きな目的でありました☆


まず、高柳町とは、こういう所です。


P1010269のコピー調整ブログ用

うーーむ、、家がありませんね、、横須賀と違って・・・。

主な観光名所は棚田や茅葺集落、といった長閑な田舎であるのです。

P1010056のコピーエッジ彩度調整ブログ用

このような素敵な家屋が満載で、絵になる風景ザックザクでございました。^^

二日目は主に隣の隣町へ出向いて三か寺を回って石川雲蝶を満喫。

一軒目のお寺は、西福寺という天井レリーフで有名なお寺です。
石川雲蝶さんは幕末から明治にかけての彫刻家で、最近はJRの宣伝によく登場します。
生誕200周年を記念して、観光に力を入れたい新潟とJRの思惑が一致したからでしょう。。

お寺の公式ページから引っ張ってきた写真を無断掲載させていただきます。(もし問題がありましたらご一報ください。すぐに対応致します!)

photo_saifukuji_02_large.jpg

開山堂というお堂の天井にびっしり開祖=道元さんのいわれが彫り込まれています。
周囲にもビッシリ雲蝶のレリーフや絵画があり、圧倒されますが、基本楽しく見ることができます。
雲蝶さんは『酒と博打と女』をこよなく愛した御仁のようで、豪放磊落な人柄がにじみ出て、あまり小難しい印象はありません。(ちなみにワタクシこと田所は上記三つの一つたりとも出来ない、人生の楽しみを一切放棄したような生活を送ってます。笑)


いったん宿に戻ってランチタイム。
今日はカレーライスでした☆

P1010002ブログ用

スパイスが程よく効いて骨付きチキンも贅沢なrichな味わい、有難うございました、、斎藤さん!


次に向かったのは永林寺というお寺。

ここは何宗のお寺?、、と看板見ると、
『皆の宗』 とか 『ニコニコ宗』 とか書いてあって、ダジャレ好きなご住職のようです。

P1010006ブログ用

このお寺は↓のような作品が代表作のようです。(これも無断借用なので、お寺の方、、すみません!)

420444_267619639979535_1959954192_n.jpg

とっても素晴らしいですね♪ 解説によれば雲蝶自身の女性の理想像を表現したものだとか。。
ふくよかで美しい女性像です。
あと、手指の繊細な表現が見事でございました☆

永林寺の参道には↓のような可愛いお地蔵さんが箒を持って修業?していました。

P1010004のコピー2エッジポスターブログ用



三番目に行ったお寺は開いてて良かった八海山龍谷寺。(17時まで拝観OK!)

基本禅寺の厳かな感じが素敵な雰囲気です。

P1010008ポスター明暗操作ブログ用

画像はイメージ化してあります。。

中に入るとこんな所もあります。

P1010013ブログ用

三十三間堂さながらの、木彫りの仏さんが数百体、ズラーっと並んでいて壮観です。
木のかほりがほのかに漂って、イイ感じの空間でした。^^

外に出ると隣に新興宗教系な建物が併設してあり、観音堂とのこと。
インド・グプタ朝のデザインを参考に作られたそうです。

P1010031のコピー明るさブログ用

ちょっと、かっこいいかも、、と思ってしまいました☆


ということで、もう一回書かせていただきます。。。

プロフィール

キヌケン

Author:キヌケン
FC2ブログへようこそ!
横須賀は衣笠という町で絵の教室を主宰しております。
私自身は、東京藝術大学絵画科油画専攻(学部・大学院)に学びました。
個展、美術の祭典・東京展(上野)、および現代絵画シリウスというグループを結成して活動してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード