2009-10-06

水彩教室☆

このたび、当教室で、『キヌケン水彩教室』を立ち上げました☆

油絵よりも手軽に楽しめますし、取り扱いも簡単!^^


水彩の基本は、ざっくり大きく言って、次の二点に集約されます。
まあ、かなり乱暴なくくりではありますが、

①ウェット・イン・ウエット・・・水や絵の具が乾かないうちに、異なる色を滲ませる技法。

②濃淡で描く・・・あらかじめ5段階程度の濃淡のグラデーションを作っておいて、薄い色から描いてゆく技法。


そのほかの技法、例えばウエット・オン・ドライや、マスキング液や、ダマートグラフや、塩をふったり、、というのは派生的な技法で、あくまでも柱は上記二つ、と整理したほうが分りやすい。。

それよりも私は絵作りのノウハウとして様々なイディオムを伝授したい、と考えて立ち上げた講座がこの月二回の教室なのです。

表面的な技法も魅力的ですが、絵の内容的な部分も非常に大切。
初心者はどうしても、表面的なことに惑わされがちですが、そこを少しだけ深く、内容面から指導致します。

具体的に言いますと、“エスキース”というのが大きなポイントになるのですが、ここではページの都合で詳しくは書き込めません。

ご興味のある方や、ご友人で、ちょっとやってみたい、という方には体験授業もOKですので、お気軽にご参加下さいませ。。^^ (どなたでも参加自由!ということです。)


○ 月二回-毎月第二、第四日曜日。 午前10:00~三時間

○ 場所は、衣笠仲通り商店街のホールを借りて行っています。

○ お月謝は、月-4000円。 材料費などは各自別途負担でございます。

PAP_2989水彩教室  PAP_2990水彩教室
会場風景です♪皆さん、真剣です!!

今のところ募集は3名ほど空きがございます。(定員15名なのです。)

何卒よろしくお願い致します。
m(_ _)m

宣伝みたくてすみませんでした☆



プロフィール

キヌケン

Author:キヌケン
FC2ブログへようこそ!
横須賀は衣笠という町で絵の教室を主宰しております。
私自身は、東京藝術大学絵画科油画専攻(学部・大学院)に学びました。
個展、美術の祭典・東京展(上野)、および現代絵画シリウスというグループを結成して活動してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード